コーチングの必要性について

コーチング

今回は、「コーチング」の必要性についてお話しします。
 
 そもそも、あなたは、今の生活に満足していらっしゃいますか?
 ・何の悩みも無い
 ・現状で十分満足している
 ・他人からとやかく、言われたく無い
 
 そんな方には、コーチングは必要ございません。
直ちにメルマガ解除、お引き取りくださいませ。
 
 
 さて、このまま読み続けていらっしゃる方は、本題に戻りますが。なぜ、今の時代に「コーチングが必要だ。」と、言われるのでしょうか。
 一つの原因は、今までの学校教育のあり方・日本の文化・家族や周囲の影響などがあります。こぞって標準化(一般化)に向けて教育されて来た事が原因です。
 
 そこそこの教育を受けて、そこそこの暮らしができれば、問題ないよねっていう事です。本当に、それでいいの?もっと好きなことして、好きなように生きたらダメなの?
死ぬ前に「私の人生、こんなもんか」で終える事が幸せなの?
一度きりの人生、こんなことでいいのかと考えるほどに深みにハマりそうです。
 
 話が外れてしまいましたが、つまりマニュアルに書いて無いことは、答えがわからなくなってしまった人がほとんどなのです。一人で考える力、想像力が軽視された事。マニュアル通りに動ける人が優秀な人なのです。
 
 だから、コーチングが必要なのです。コーチの力を借りて、問題を解決して生きがいや使命を思い出す。
 
 
 コーチングを受けることによって、一人で悶々と考え込んでいるよりも確実に早く解決の糸口が見えるからです。私の好きな言葉で「ピンチはチャンス」という言葉があります。ピンチに陥ったことで、チャンスを見つける事ができる。見つけるきっかけになるということです。
 
 今、抱えている悩みや、現状を変えたいという思いは、一人ではなかなか解決できないものです。アインシュタインの言葉にも「問題を発見したレベルで問題を解決しようとしても、問題は解決できない。」と、あります。
 誰かの助けがないと、「同じ思考で、同じところをグルグルと廻っているだけ」という事になります。まずは、これが時間の無駄だと思いませんか?一人で考え続けても、答えが見つからないのです。例えば、本を読んで新しい知識を得たとしても現実は変わりません。友人知人に相談しても、一般的に想像を超える回答は得られないと思います。
 
 すぐに悩みを解決して、現状を変えたいと思うのであれば「コーチング」を受ける事が一番の早道です。
 
↓こちらから、すぐにお申し込みを

緊急もやもや探検コーチング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA