コーチングを受ける前と後で、変わったこと

coaching, business, success

TheDigitalArtist (CC0), Pixabay

しまりすが、コーチングを受ける前と後で変わった事をつらつらと書き綴ります。

 しまりすが、初めてコーチングを受けたのが去年(2019年)の10月頃でした。期間は4ヶ月。受けるきっかけになった事は、自衛隊を定年退職してから次の就職先を探していたのですが、自分は何をしたいのか分からなくて悶々としていたんですね。ただ、ネットビジネスには興味があって自分にもできそうなことを探していました。(後述しますが、これは失敗の元)

 最初に取り掛かったのが、ブログアフィリエイトです。アフィリエイトとは、自分のブログやSNSに広告を載せて商品を購入してもらえると収入が入る仕組みです。クリックされるだけで収入が入るアドセンス型のものもあります。ブログの種類もいろいろありますが、たくさんの人に見てもらうことを目標とするとトレンドブログか、たくさんのファンを集めるよっぽど面白いブログになりますね。でも結局、大手の楽◯・ア◯ゾンには勝てないです。そこでFXとかMLMも覚えました。MLMとは、化粧品や日用品の連鎖販売で要は会員を集めて収入を得ることですね。

 まあ、それぞれの道で成功していらっしゃる方を非難するつもりはありませんが、自分の生涯をかける仕事なのか?本当にそれがやりたいことなのか?本当に、迷い道に嵌まり込んでいくような感じでした。(どうしたら良かっぺ?)

 そんな風に時間を過ごしていると、ある時「Facebook」の広告に目が止まったのです。「コーチング」の広告です。コーチングって何だろう?何でも、「時間や場所、人間関係に縛られず、自分の好きなようことで生きていく」めちゃくちゃ胡散臭いぞ。大丈夫かな?でも、この言葉が忘れられなくて、真偽の程を確かめたくなりました。ほんとにそうなったら素晴らしいと思ったのです。そう思い始めると、気になって気になってしょうがなくなりました。経験者の声を聞く(見る)と、そこそこ嘘では無いらしい。これは、自分で体験してみるしか分からないなと思い、ついにその「コーチング」とやらを受けてみました。

 コーチングの世界では、先生をメンター、お客様をクライアントと呼びます。最初のメンターさんがとても良い方で、私はすぐに打ち解ける事ができて、自分の思い・可能性をはっきりと見つける事ができました。自分自身の変化が大きくて、楽しくて、とても幸せになれました。こうなると、自分の経験を人に伝えたくてしょうがなくなるんです。

 「誰でも、自分の好きなように生きてもいいんだよ!」って、叫びたくなります。私も「コーチング」を生涯の仕事として多くの人に広めたい気持ちでいっぱいになりました。私の目標は「コーチングを広めて、豊かな人生を送る人を増やしたい」ということになりましたが、あなたの目標は違うかもしれません。それでも豊かな人生を送っていただけるようになれば、それもたいへん嬉しいことです。このような話をはっきりとできるようになったのも、コーチングを受ける前では考えられなかった自分自身の変化です。(メンターさん、ありがとう)

 それからいろいろな本を読んで、セミナーも受けて新しいメンターの指導を受けながら今、オリジナルの商品を完成させる事ができました。ひとりひとりの個性に合わせた、無理なく進める正しい理論で構成されています。

 言葉だけでは、伝えきれないことも多くあると思います。私のところでなくても良いので、ぜひ「コーチング」を体験されてみて下さい。自分自身の新しい発見が必ずあるはずです。

 最後に、メンター選びは重要です

ここまで読んでいただいて、感想や質問があれば下のメッセージフォームからお願いします。お気軽にどうぞ!

 

メルマガ登録は、こちらから😀

e-mail*
お名前


*印の入力は必須です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA